あなたが今、

このページを読んでいるということは、

WordPressのプラグインとして有名な

”「Danganページビルダー」を購入して
使ってみたいなぁ!”

と思っているのではないでしょうか?

 

でも、今すぐに購入するのではなく、

Danganページビルダーの口コミ機能

調べてからの方が良いですよね。

 

Danganページビルダーは、

企業家アフィリエイターから人気が高く、

自分も愛用して使用しています。

 

そういった経緯もあってか、

”Danganページビルダーを使いたくて、

実際使ってみてどうなん?評判は?”と、

レビューを求められることも。笑

 

そこで、Danganページビルダーの

機能使いやすさ使いにくい点

口コミ評判などを含めて、

様々な角度から紹介していきたいと思います。

 

SEOライターHIROSEOライターHIRO

「Danganページビルダー」を使用したら、もう二度と他のLP作成ツールは使用できなくなると思いますよ!

LP作成の「Danganページビルダー」を使う前の話

 

Danganページビルダーを使う前の私は・・・

ワードプレステーマ型の

Colorful(カラフル)を使ってました。

 

自分が欲しかった機能が搭載されていたものの、

結局は、使いずらいLPの作成ツールだったので、

8ヶ月程で”Danganページビルダーに

変えよう”と考えました。

 

また、Colorful(カラフル)は値段は安いが、

  • デザイン性が微妙で安っぽいので、結局外注した
  • 用意されている機能が便利というわけでない
  • バグが起こったりする

このような問題がありました。

値段が値段なので、酷評もできませんw

 

そこで、LP作成ツールを調べた結果、

Danganページビルダーにたどり着いたものの、

こういったツールに不信感を感じつつ、

買うまでに、少し時間を要しましたね(^^;

 

また、LP作成ツールを買って

これまで微妙だった経験から、

”買って損はしないのか?”と、不安で、

色々と考えてしまった私ですが・・・

 

でも、何度も調べながら、迷っている時に、

友人に”コレいいですよ~”と言われて、

”ひょっとしてカラフルよりよいかも♪”

と思ったので、思い切って、

購入する事に決めたのです。。。

 

結局は、友人の鶴の一言が決めてという~w

 

SEOライターHIROSEOライターHIRO

LP作成ツールは、カラフルを使っていたけど、結局別途、3万くらい使って、デザインを外注していたので、Danganを紹介してもらえて、本当良かったです。

Danganページビルダーの特徴からわかるメリットとは?

選択するだけで時間をかけずにレイアウトが出来る。

 

収益化を目指すLPの運営となれば、

恐らく、レイアウトが大事になります。

 

その反面、LPのレイアウトの作業というものは、

運営者にとってかなり大変な作業。。。

 

しかし、「Danganページビルダー」なら、

以下の対策が既にされているので要チェックでっす!

  • パーツの並び替えがボタン長押しで移動が可能。
  • 設置したパーツも一瞬で削除が出来る。
  • htmlはマジでいじらない
  • デザイン済みのパーツテンプレートが十分に使用できる。

 

このようにDanganページビルダーは、

パーツを選択するだけで簡単に設定可能

しかも、パーツの並び替えが、ワンプッシュで出来ます。

 

このように使用性に優れているため、時間に

余裕がない方でも手軽に使用できるのです。

 

また、デザインや文字サイズ、

スペースの微調整もガチで

HTMLをいじる必要性がないです。

 

そのため、Danganページビルダーは、多くの

起業家やマーケッターから人気があるのですね。

 

具体的にお伝えすると、12種類のデザイン済みパーツが使用可能です。

 

通常のLP作成となれば、

カスタマイズからレイアウトを

ワンクリックで、できたとしても、

その後の微調整が結構面倒だったりします。

 

セミナーオファーとかを急ぐ場合、

少々煩わしい作業になるため、

時間に余裕がない方にとっては、

カラフルなどは、ロスタイムになります。

 

一方で、Danganページビルダーは、

用意されたパーツをサクッと入れるだけ

かなり直感的に操作できます!

 

追加したパーツのスタイル背景などの設定も、

種類やカラーは限られているものの、

ボタン1つ、クリック一つで出来るので

手軽にLPが作れるわけです。

 

例えば、下図は私が実際に作ったLPの、

お問い合わせフォームですが・・・

HTMLをいじらず設置できました!

(カラフルだと必ずhtmlをいじります)

 

その後の見出しのグリーンも、

原色でなく結構綺麗ですよね?

 

ヘッドラインの設定も超簡単ワンクリック

 

ヘッドラインのレイアウトは、

まるで洋服のサイズを選ぶ感じですw

S・M・L・XLを選択するだけです!笑

 

ヘッドラインは、第一に、

テキスト画像を選ぶわけですが、

ここでポイントなのは・・・

 

ヘッター画像くらいは、外注して、

お金をかけようということ。

 

下図は私が実際に、外注したもの。

(画像は、依頼主さんに許可を貰っています)

 

先程の、見出しの色に合わせた感じですね?

ランサーズとか、ココナラで依頼すれば、

多分1万円くらいでやって貰えるでしょう♪

 

見出しの設定について

 

LP作成で大事なのは、見出しですね~

 

見出しがないと・・・

ユーザーが内容の把握をできませんし、

肝心な部分を読み飛ばしされてしまったら、

LPの滞在時間も一向によくならず、

離脱されてしまいます(^^;

 

つまり、見出しとは、ユーザーに

肝心なところを読んでもらうために

必要不可欠なものなわけですし、集客率や

売上にも関係していると思っています。

 

見出しがあるおかげで、

文章にメリハリをつける事ができ、

読みやすいLPになりますよね?

 

このように、見出しは

非常に大切で必要な機能になのですが、

Danganページビルダーを使えば、

見出しに入力したい文字を入れるだけ

誰でも簡単に作れるのです♪

 

ただし、カラーの種類は、最初から限られています。

それをどうとらえるか?ですね~。

 

文章の設定はWordpressやアメブロみたいな感じ。

 

Danganの文章のパーツですが・・

きっと、あなたも、

ブログ使えますよね?ブログが普通に

使えれば、余裕のよっちゃんです♪

 

当然、画像挿入色付けもできます!

 

また、Danganでは、ビジュアルエディターを

採用しているので、

  • 見出しの設定
  • 文字の装飾
  • メディアの追加(画像など)
  • CSSデザインの繁栄

などなど・・・

 

WordPressの固定ページ作成の際と

同じように利用ができるでしょう♪

 

上図は、私が実際に作成したもの。

見出しの下には、見出しに関連する写真

いれれば、見栄えもGOODになるはず♪

 

読んでもらい、成約してもらえるかは、

あなたの文章能力次第ですが、

Danganページビルダーを使えば、

特別新しいことを覚えなくても

今直ぐにLPでオファーができますよ☆

 

コンテンツや御社の特徴を視覚的に表現したい時に、グリッド

 

グリッドのパーツは、表示領域を分割

したいときに使用します。

 

自分はあまり使ったことがないのですが、

”サービスの特徴を表現したい!”

という時に使うべきだと思います。

 

画像テキスト横並びに配置したり、

タイル状に配置することが出来るため、

多分、何かと役に立ちます(笑)

 

文章だらけのLPより、こういった

表示領域で、直感的に見せることは、

押し出したい部分をアピールする上で、

重要な機能と言えますね♪

 

動画はvimeoもある。

 

LP作成ツールのdanganでは・・・

動画の埋め込みを設置する

ことができます。

 

Danganページビルダーは、YouTubeだけ

でなく、Vimeoに対応しているので、

プレイヤーのカスタマイズも可能です。

 

特に、自動再生は、サイトの滞在時間を

アップさせる上で、相当よい機能です。

ボタンをスライドさせるだけ

設定できるとは・・・ゴイスーです。

 

右脳と左脳で理解できるブレット

 

ブレットとは、弾丸という本義があり、

弾丸のように箇条書きをして、

読者の心を掴んでいく意味が、込められて

いるのですが・・・

  • セールスレターのリストを作りたい
  • 商品の特徴を箇条書きを作りたい

という時に役に立ちます。

 

自分は、下図のように作ってみました♪

”見出し→オシャレ写真→ブレッド”

この順番が綺麗に見えると思います♪

 

残念ながら、チェックマークのカラーは、

この色しかないのが、ちょっと不満ですw

 

Danganのボタンは、デザインにうるさい私としては、100点に近いです。

 

マーケティングをする上で、ボタンは、

ホントに大事ですよね~。

ボタンの色行動喚起の部分って、

コンバージョン率に影響しますよね。。。

 

しかし、Danganページビルダーには

決済機能との連動がないので、

外部の決済代行サービス等

使用する必要がありますので、一応、

知っておいてくださいね♪

 

ただし、商品を販売できるデザインは作れます

 

もし、あなたが、LPで何か商品を

販売されたい場合・・・

 

上図のように、

商品画像や価格などを含めて

初めからレイアウトされています。

 

ただし、左の写真は、デザイン外注した

方が、よいとは思います。

宝箱じゃ、変ですからね~

 

サイトで商品販売を行う方は、

HTMLは、逆にいじれない仕組みなので、

作業時間が格段に減ること、

間違いなしの機能です♪

 

登録フォーム

 

登録フォームは、

先程も実例を紹介しましたが、

安定しているので、ご安心を。

 

本当に、ここは、問題ないですね~。

 

ちなみに、カラフルだと、10分程度の

動画をみて、HTMLをいじったりして、

あなたが使っているメルマガスタンドと

連携させないといけないです。

 

お客様の声のテンプレートもある!

 

お客様の声のパーツは、

商品のレビューや推薦文などを

表示するために使いますが、

セールスやマーケティングをする上で、

最も大事な要素ではないでしょうか?

 

注意点をあげるとすれば、

後々のトラブルを避けるため、

掲載の許可が取れている写真や名前

を入力するようにしましょう。嘘はだめですw

 

あなたのプロフィール

 

プロフィールのパーツでは、

商品の販売者や開発者の個人情報を

表示するために使いますが・・・

 

最初からdivで囲いがあり、

レイアウトされているので、

本当に楽に設定できると思います♪

 

 

プロフィールって、レイアウトよりも

文章の方が大事な気がするので、

お客様の信用にも繋がります。

充実したプロフィールを用意しましょう。

 

スライドショー

 

スライドショーのパーツは、

複数の画像を順番に、

スライド表示するために使います。

 

2枚以上の画像を設定すると

5秒間隔で切り替えることも可能ですが、

パソコンで視ると、ちょっと

デカいのが、少し嫌いです。笑

 

スマホでみる分には悪くない印象です。

無理して使う必要はないですし、

動画を入れた方がセールス効果は高いです。

 

その他の役に立つ機能が搭載

中級者以上向けにもHTML編集はできるのだ

HTMLの設定は、初心者にとって、

少し難しいでしょうが、

中級者以上の方にとっては、絶対に

必要なツールでしょう。

 

あった方がよい機能です!

 

ポップアップもできる!

 

ポップアップの機能を使うことで、

LPを見ているお客様に向けて、

しつこく請求が可能です。(笑)

 

粘着性があるセールスも時に

必要な価値観の人は、お勧めです。

 

個人的には使わないので、あなたも

そんなに使わなくてよいと思います。

 

カウントダウン

 

カウントダウンの機能を使うことで、

LP内にカウントダウンタイマーを

表示させることができます。

 

また、秒単位で表示されているので、

期間限定のキャンペーンといった、

終了期限を意識させたい場合に有効です。

 

共通ヘッダー・フッター

 

Danganページビルダーでは、

各ページに挿入する・・・

ヘッダーとフッターの設定が可能。

 

あらかじめ設定しておけば、

同じWordPressサイト内でも、

共通して使用することも出来ます。

 

ショートコード

 

Danganページビルダーでは、

テキストを装飾するために、

ショートコードが用意されていますね。

 

こちらは、ページビルダー内の

各パーツで使用することができます。

 

ビジュアルエディターが使いにくい時に、

使うのがおススメなやり方です♪

 

CSSの追加

 

Danganページビルダーでは、

ページごとにCSSを追加できます。

 

したがって、固定ページの

追加・編集画面で入力できるため、

逐一変更を確認できます。

 

CSSがよく分からない場合は、スルーOKです。

 

実際に使っているからわかるDanganページビルダーのデメリットとは?

SEOライターHIROSEOライターHIRO

では、次にDanganページビルダーのデメリットを、お伝えしたいと思います。

ヘッダー画像は事前に用意する必要性がある。

 

先述したように、Danganページビルダーでは、

特典として、ヘッダー画像が

用意されておりません。

 

そのため、事前に、ヘッダー画像を

用意する必要があるのですが、

お勧めは、クラウドソーイングを使って、

デザイナーに外注する事をお勧め致します。

 

ただ、これは初心者目線の話なわけで、

わかる人は、事前に

ヘッダー画像を用意できるとは思います。

 

が、こだわる人は、外注ですね~

デザインは、プロに任せるべきです♪

 

引用の囲み枠が消えている。

 

引用の囲み枠がうま~く、

設置できない問題もあります。笑

これはどうしてかと言うと、LPで、

引用タグなんて使わないからですね。

 

しかも、引用の部分なのか、

一目で分かりづらいという

デメリットもありましたw

 

 

上図を見ると分かりますが、

テキストのようになってしまい、

引用部分なのか分からない状態

になってしまっています。

 

Danganは低価格のLP作成ツールで、

これくらいは、寛容に観て欲しいです。

 

気になる「Danganページビルダー」の口コミと評判は?

SEOライターHIROSEOライターHIRO

実際に「danganページビルダー」を使った方達の、口コミ評判をまとめてみました!

ランディングページが簡単に作れて良かった。

プログラマー 42歳 男性

東京でゲームアプリのプログラムを教えるオンライン塾をやりたいと思い色々と悩んでました。

そこで、ランディングページで集客しようと思いランディングページを製作するソフトを探してました。

色々と調べてたら、Danganを見つけて、購入したのです。

操作も簡単で使いやすく、スムーズにランディングページを制作するのに役に立ちましたよ♪

お陰様で生徒さんも増えて助かってます。

 

こんなに早くLPが完成しちゃった♪

自営業 29歳 女性

LP(ランディングページ)を作るのに手間がかかりますよね?

私は、手間がかかるのが嫌いなので、誰でも気軽に作れるLP(ランディングページ)の制作ツールを探してました。

そこで、見つけたのが「Danganページビルダー」です。

ワードプレスにプラグインに追加するだけでLP(ランディングページ)が作れるため、私は1日でLP(ランディングページ)を完成させました♪

今でも、お気に入りの制作ツールですね。

 

毎日、お申し込みが来て嬉しい。

専業主婦 38歳 女性

旦那のお給料が少ないので、アフィリエイトをしております。

そこで、私が実際に使っている製品のレビューをLPで作ろうと考えました。

ホームページを作る能力がない私は、私でも使える物を探しました。そこに、Danganを発見して、すぐに購入しました。

本当に使いやすいし、売り上げも上がり生活に役に立っております。

だから、旦那には負けないように稼ぎたいと思ってますね♪

Danganを使って本当に良かったと思います。

 

これ以上、使えるプラグインはありません。

建設業 36歳 男性

建設関係の会社を経営しております。

見積もり専用のサイトの作成したくても、作成できない自分は、知り合いに「Danganページビルダー」を教えて貰いました。

とても操作しやすく、初心者の自分でも簡単に使えるツールで良いと感じましたね。

Danganページビルダーで見積もり専用サイトを作ってから、見積もりを取るお客様が増えて助かりました。

良いツールに出合えた事を忘れられません。

 

Danganページビルダーを使っている方は、

比較的、満足度が高くお勧めな印象ですね。

 

ちなみに、私も、DanganのLPにしてから

デザインが気に入り、多分それも、読者に

伝わったのでしょうが・・・

 

こんな感じで↓↓↓

2018年4月は、画面を縮小しても、

収まりきらない読者登録を

頂いています!

 

「Danganページビルダー」を使うなら、こんな人におすすめ!

LPで収益化して、資産構築化したい人

 

LPとは、機能性ではなく、

ベネフィットをお客様に伝える

ことが大切です。

 

つまり、機能性の話しかしないLPは、

売り上げに繋がらないのですよね。

 

そうではなく、お客さんを第一に、

顧客ファーストの視点になって・・・

”LPの価値を高め収益化しつつ、
資産構築化できるLPを作りたい!”

という方に、お勧めです。

 

紛れもなく、リストは資産です。

でも、それってお客さんありきですよね。

 

時間に余裕がなくても完璧なLPを製作したい方にお勧め!

 

LPを製作するのは、

時間がかかるものです。

自分は、カラフル使っても結構時間が

かかった方です。。。

 

ですが、Danganページビルダーは、

様々な機能が搭載されていて、

おそらく3日もあればいい感じのLPが、

作れたように思います。

 

Danganの機能を使いこなせば、

今までのLPの製作時間と比べ、

格段に短縮できるでしょう。

 

”短時間で、完璧なLPを作成したい”

という方にかなりお勧めです。

 

で、価格はいくらなの?

Danganページビルダーは
12,800 円で購入する事が出来ます。

LPを短時間で量産可能で買い足し不要!

Danganページビルダーのご購入はこちら

 

終わりに

 

私は、Danganページビルダー以外にも

Colorful(カラフル)を使っていましたが、

結局、使えるLP作成ツールは、

Danganページビルダーのみになってしまい、

カラフルは、使わなくなりました。

 

Colorful(カラフル)を否定する

つもりでは無いですが、

”デザイン性や機能性も微妙過ぎて、

初心者が結局作るページになる”

というのが印象ですね。

 

一方、Danganページビルダーは、

テーマを変えずに」プラグインを

導入できるため、今までにない、

スタイリッシュなLPを制作が可能です。

 

しかも、まぁまぁ安い値段で

購入できるというのも、

またとないチャンスであります。

 

SEOライターHIROSEOライターHIRO

DanganページビルダーでLP制作を作りたいのであれば、買っておいて損は無いと思います。12800円から何百ものリストが取れるので。