恐らくこの記事を読み始めているあなたは、

ワードプレスでアナリティクスの初期設定

出来なかったり、複数wordpressを運用して

いてアナリティクスのアカウントを共有して

一括管理したいかもしれません。

 

そこで今回は、ワードプレスに、

アナリティクスを設定する方法をお伝えします。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

アナリティクスであなたのWordpressサイトを解析するメリットは大きいです。この記事を読んで、必ず設定に成功させてください。

 

WordPressとアナリティクスを共有設定する方法

 

アナリィティクスにログインしたら、

下図の順に、トラッキングコードを取得します。

 

トラッキング情報→トラッキングコード

と選択します。

 

上記のグローバルサイトタグをコピしよう。

 

WordPressの管理画面上から、

外観→テーマの編集を選択。

 

テーマヘッダーを選択し、左のコードが表示される。

 

50行目あたりに、</head>があるので、

その真上に先程の、グローバルサイトタグを

貼り付けます。

 

何を埋め込んだか忘れないように。笑

 

設定はこれで完了。設定したばかりの頃は、

アクセスは無く、表示されません。

数日後、アクセスがあれば、実際に

数字やグラフとして表示されるようになります。

 

一つのアナリティクスアカウントで複数のワードプレスサイトを共有設定し解析したい場合

 

あなたが、複数のワードプレスサイト等を、

一つのアナリティクスアカウント

で共有したい場合、プロパティの設定をして、

新しいサイトの情報を登録する必要があります。

 

プロパティ→新しいプロパティを作成。

 

上記のように、解析したいWordpressの、

必要な情報を入力します。

 

そしたら先程と同じように、

トラッキングコードから進み、

 

グローバルサイトタグをコピーします。

 

先程と同じ手順ですが、もう一度説明します。

WordPressの管理画面から外観→テーマの編集を選択。

 

テーマヘッダーを選択。

 

</head>の真上に、

コードを張り付ければ完了です。

 

張り付けた部分を見失わないように。笑

 

 

マーケターHIROマーケターHIRO

スマホでも見れるので、Googleアナリティクスのアプリをダウンロードして、ログインしておこう!

 

アナリティクスの設定を、プラグインで行う方法について

ワードプレス内でアナリティクスの

設定をする際に、プラグインを使って

設定を行う方法もありますが、

正直おススメしません。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

例えば、Google Analytics by Yoast、All in One SEO Packのようなものがあります。

 

おススメしない理由は、プラグインは、

WordPressのサーバーに負担をかけるのと

管理されていないプラグイン等、

ハッキングの原因になったりするし、

原因を特定する時に、色々と面倒だからです。

 

プラグインは、どうしても必要な時に、

使うべきだと私は考えているので、

アナリティクスの設定ごときにわざわざ

プラグインを使わないようにしたいですね。

 

まとめ

 

今回は、あなたが所有するWordpressで

アナリティクスを導入する方法と、

一つのアカウントで複数サイトを共有して

解析する方法について解説致しました。

 

アナリティクスの管理画面から進めば、

設定は簡単にできるので、覚えておきましょう。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

メルマガではブログ集客で収益化(マネタイズ)する方法を書いています。宜しければ一緒にご登録下さいね。