恐らくこの記事を読んでいるあなたは、

ブラックハットのSEO対策をしたくて、

  • サテライトサイトを作りたい!
  • 被リンクを打ちたい!

といったことをお考えかもしれません。

 

ブラックハットSEOの基本は、

自作自演のリンクを打つために、

サテライトサイトを構築するこなのですが、

 

どのように衛星サイトを作り、

 どのように自演リンクを打つか?

これがイマイチわからないと思います。

 

そこで、この悩みを解消するために、

ブラックハットのSEO対策として

衛生サイトの作り方被リンクの打ち方

について紹介していきます。

 

今回紹介するノウハウは、

世のサイトアフィリエイター

大きく公開したことがないものばかりなので、

しっかりと噛み砕いて学んでいってください。

マーケターHIROマーケターHIRO

ブラックハットのSEOをやりたくて、自作自演のサテライトを作りたい場合は、是非、最後までお読みくださいね。

ブラックハットのSEOならでは!バックリンクサイト(衛生サイト)の設定方法

まず前提として、私が衛生サイトを作った時、

クラスC以上IP分散サーバーを利用しました。

 

結局、作った衛生(バックリンク)サイトは、

30~50程度だった私ですが・・・

その全てがWordpressで作っています

 

30~50のWordpressを
一人で作るなんて大変…。

 

あなたもきっとそう思ったでしょうが、

ドメインも全て異なり全てが中古ドメイン

IPアドレスも全て違います

 

一方で、以前に流行った無料ブログを、

量産して衛生サイトを作るやり方ですが、

 

別アカを作っても、IPアドレスが

一部で一緒になってしまって、

大きな効果が得られないかと思います。

 

というか、この方法はもうダメですね…。

 

自作自演と言いましたが、私がやっている

ブラックハットのSEO対策における、

サテライトの作り方は、かなり本格的で、

サテライトの記事もスタッフを使って・・

 

定期的に更新しているので、

生きたサテライトでもあります。

 

まずは、”ここまでやるんだよ~

ここまでしてバックリンクを得たいんだよ~

という前提を知ってもらえれば幸いです。

 

それでは、衛生(バックリンク)サイトの作り方を説明します

 

あなたが、ブラックハットのSEO

対策をしたくで、Wordpressを立ち上げて・・・

 

最初に「ニックネーム」と

ブログの表示名」を変更しましょう。

どうして、いきなりネイミング?

と、思うかもしれませんが・・・

 

実は、ブログ上で名前を知られると、

不正ログインの被害にあう可能性が高くなり、

セキュリティ的には非常に危険です。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

もう少し具体的に言うと、衛生サイトとするワードプレスのURLのお尻に「?author=1」をつけると・・・管理者のログインIDが見えてしまうんです。

そこで、セキュリティ強化をするためにも、

プラグインの「Edit Author Slug」を

インストールする必要性があります。

 

Edit Author Slug」で検索して、

今ずくインストール」しましょう。

 

次に「Edit Author Slug」の、

有効化」も忘れぜずに。笑

簡単ことですが、一応解説しておきます!

 

WordPress管理メニューを開き、

設定」→「Edit Author Slug」をクリック。

 

赤い囲み枠の部分(投稿者ベース)は、

適当な半角英数変更しておきましょう。

これで、嬉しい事に「?author=1」を付けても

あなたのユーザー名は見えなくなります

 

マーケターHIROマーケターHIRO

この対策をやっていないと、ハッキングをくらう恐れがあるので、くれぐれもご注意ください。

 

次にキャッチフレーズの入力する部分ですが、

本来はサイトの説明文を入力する欄になりますね。

 

従って、今回は空欄のままでOKです。

マーケターHIROマーケターHIRO

既にブラックハットのSEOのことを知っている方であれば、サイトの説明文を入力してもSEO的に効果がないと知っていると思いますが・・・

また、「Edit Author Slug」には

新しい記事の更新を通知する機能があり、

しかも、PING送信をすると・・・

 

検索エンジンにインデックスされる

スピードが早くなると考えられています。

上図の赤い枠の部分に、下記のPINGのURLを、

コピペして貼り付けたらOKです。

 

PING送信の一覧になります。

  • http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
  • http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
  • http://rpc.reader.livedoor.com/ping
  • http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
  • http://ping.fc2.com/
  • http://ping.feedburner.com/
  • http://ping.rss.drecom.jp/
  • http://www.bloglines.com/ping
  • http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
  • http://rpc.pingomatic.com/
  • http://ping.blogranking.net/
  • http://ranking.kuruten.jp/ping
  • http://www.blogstyle.jp/
  • http://www.blogpeople.net/ping/
  • http://www.i-learn.jp/ping/
  • http://serenebach.net/rep.cgi
  • http://xping.pubsub.com/ping/
  • http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
  • http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
  • http://rpc.weblogs.com/RPC2
  • http://ping.blo.gs/
  • http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
  • http://ping.dendou.jp/

是非、コピペして、ご利用下さい♪

 

次に、WordPress管理メニューを開き、

設定」→「ディスカッション」をクリック。

スパムコメントが増えると、

サイト全体のSEOの評価が下がるので、

赤枠で囲んだ箇所チェックを外しておきましょう。

 

使用しない固定ページ削除しておきましょう。

何故ならバックリンクサイトでは、

固定ページが必要がないからです。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

テーマの設定ですが、インデックスされてしまえば同じで、私は15〜30個の無料テーマを決めてます。

テーマの分散は最重要だと思っているので、

全て同じテーマにしたりするのは絶対にNGです。

 

次に、WordPress管理メニューを開き、

外観 」→「 ウィジェット 」をクリック。

最近の投稿除いて”全て削除します。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

発リンクは少なめでユーザビリティ的にも適切な場所に設置するのがコツ。すると、SEOの効果も高くなると言われているので、私はそのようにブラックハットの対策をしています。

以上で、あなたが、ブラックハットの

SEO対策をする上での、

バックリンクサイトの構築は完了

 

WordPressが得意な人なら、

1サイト5〜10分くらいで終る作業ですね。

 

ブラックハットのSEO対策をするなら!バックリンクの打ち方

被リンクを打つ方法は、

適当に打ってもダメなので・・・

 

サテライトサイトの記事の

最下部に被リンクを貼ります

 

図のように「狙うキーワード+口コミ

をアンカーテキストにするのですが、

サテライトサイトで生成した

記事の最下部に、アンカーテキスト

を貼るのがおすすめなやり方です。

 

狙うキーワード」は、健食の場合、

商標キーワードがSEO的に効果あります。

 

下図は、被リンクを打つ参考例なので、

ご参照ください♪

 

もう1つ被リンクの打ち方を教えますね。

 

あなたがブラックハットのSEO対策を

ごりごりにしたいのであれば・・・

メインサイトに打つ被リンクが、

全部で20本あれば

自作自演のリンクは4本までが目安です。

 

自作自演を打ち過ぎると・・・

Googleペナルティを受けてしまいます

それが、ブラックSEOと言われるゆえんです。

 

ですので、あなたのメインサイトに、

被リンクが20本あれば、自作自演の

リンクは、4本までにしておきましょう。

※もちろん誤差はあります。

 

以上をもちまして、ブラックSEOにおける

バックリンクサイトの設定方法

被リンクの打ち方&やり方でした。

 

マーケターHIROマーケターHIRO

一つ一つ分解してみていったので、そこまで難しくなかったはず。今回学んだことを忘れず、ぜひブラックハットのSEO対策にお役立て下さい。但し、自己責任でお願いします(笑)