ブログでは、集客しないことには

マネタイズできませんし、ブログとしての意味が

見いだせなくなります。

 

ただし、読者を集めようと思っても、

なかなか集められない人もいて、

そこには多くの原因があります。

 

「ブログに読者を集める場合は?」

「効率よく集客をする方法を教えてほしい!」

 

今回は、作成したブログに

読者が集まらない人のために、

集客できない原因や

集客できる方法をそれぞれ解説します!

 

読者を集めるのは意外と難しく、

そこでつまずいてブログを引退する人も

少なくありません……。

 

HIROHIRO

少しずつ集客ができているブログを捨てるのは、かなりもったいない行為です!読者を継続して集めるためにも、内容を参考にしてくださいね♪

 

【よくわかる解説】

  • 読者を集めるにはSEOライティングが必須
  • ユーザーを読み込ませることが重要
  • 記事は定期的に更新する

 

mail-sp

そもそもブログに読者が集まらない理由は?

ブログを運営していると、

なかなか読者が集まらないことがあります。

 

私は、SEOのコンサルをすることがありますが、

記事を入れているのに集客できない人は

結構多いです。

 

 

とある生徒のブログのアクセスを見ましたが、

開設してから1ヵ月経過しても、

なかなかアクセスが見込めないとのこと。

 

これには理由が多く存在しますが、

具体的には以下のとおりです。

 

【ブログに読者が集まらない理由】

  • オーガニック検索がそもそも少ない
  • ブログの記事自体に興味がない

 

一番は、検索流入が少ない点ですね。

 

キーワードで上位をとれていても、

トラフィック率が少なければ、デイリーで

1~2アクセス程度にしかつながりません。

 

ある程度、ブログの評価が高まったら、

検索ボリュームが多いキーワードを

狙うのもありですよ◎

 

オーガニック検索がそもそも少ない

ブログで読者を集めるためには、

さまざまな方法があります。

 

TwitterやInstagramを開設しているなら、

そこで宣伝して集客する方法もありますが、

大半がオーガニック検索での流入です。

 

オーガニック検索とは、

GoogleやYahoo!などで指定キーワードを

検索することを指します。

 

例えば、

「釣り おすすめスポット 群馬」

と検索したとして、以下のサイトが

出てくるとします。

 

【対象キーワードAの場合】

  • 1位:群馬でおすすめの釣りスポット5選!
  • 2位:必ず行きたい!群馬でおすすめの釣りスポット!
  • 3位:実際の釣果あり!群馬の海釣りに最適なスポットを紹介!

 

この場合、ユーザーによって入る記事は

異なります。

 

単純に釣りスポットが気になる人は、

1位か2位の記事に入ると思いますし、

海釣りスポットを知りたいなら

3位の記事に入ります。

 

ただ、こちらの検索ボリュームは90程度です。

 

地域の特化ブログとして運営しても、

月間に見込めるのは30~50アクセス

程度でしょう。

 

このような記事を10個程度量産すれば、

月間で300アクセスは期待できますが、

それでも読者は少ないほうです。

 

HIROHIRO

最初はニッチなワードで上位を狙うのもありですが、流入が少なければ別のワードで検索するのもありだと思います!

 

ブログの記事自体に興味がない

ブログの記事そのものに興味がないと、

ユーザーは流入しない可能性があります

 

例えば、あなたがブログの記事を

作成しているとして、かなりニッチなジャンルで

攻めている場合、対象者はかなり絞られます。

 

特定の人に発信する意味では、

特化ブログとしての効力を発揮しますが、

そもそも興味がないと記事に入りません。

 

同じキーワードでも、

タイトル訴求が弱いとアクセスに至らない

ケースもあるようです。

 

「青汁 おすすめ」で検索したとして、

以下のサイトが出てきた場合、どちらのサイトに

入るか考えましょう。

 

【対象キーワードBのパターン】

  • 記事A:青汁は健康生活におすすめ!筆者が実際に飲んで効果があったおすすめ青汁を5つ紹介!
  • 記事B:青汁はおすすめだから飲みましょう!

 

さすがに、記事Bが上位に来ることは

ありませんが、あまりにも訴求が弱すぎます。

 

情報が不足しすぎているので、

「なぜおすすめなのか」

「どういう点がおすすめなのか」

などをタイトルに追加すると、

流入を期待できる可能性があります。

 

読者数が多いブログの特徴を3つ紹介!

自分のブログに、

なかなか読者が集まらない場合、

一度閲覧数が多いブログを研究すると

よいでしょう。

 

私は、仕事の関係上、さまざまなブログを

拝見することが多いですが、アクセスが

多いブログは以下の特徴がありました。

 

【読者数が多いブログの特徴】

  • 読者の悩みを解決している
  • 継続的に記事を投稿している
  • 記事が統一されている

 

世間では、雑記ブログを推奨する人が

いますが、私は特化ブログのほうが

評価されやすいと思います。

 

そちらのほうが読者にとって親切ですし、

ユーザーファーストな記事が書けますからね!

 

読者の悩みを解決している

読者が多いブログは、

いずれも読者の悩みを解決する目的で、

記事を入れていることが多いです。

 

ブログ初心者にありがちなのが、

マネタイズをしようと収益化目的の記事ばかりを

入れることです。

 

商標系のワードをメインに作成して、

毎回アフィリエイトリンクを入れているような人

は、おそらく読者が集まりません。

 

キーワードを例に紹介すると

「青汁 おすすめ」

「青汁 飲み方」

の二つのキーワードがあるとします。

 

【キーワード別目的比較】

  • 「青汁 おすすめ」→おすすめ青汁を紹介する収益化記事
  • 「青汁 飲み方」→青汁の飲み方を解説する集客記事

 

本来は、このようなありかたで

作成しなければなりません。

 

ユーザーファーストの記事を書いていて、

読者を多く集めているブログでは、基本的に

これらを意識して書いています。

 

しかし、読者が集まらないブログは、

収益化に必死で無駄にアドセンスや

フィリエイトリンクを貼り付けているような

イメージです。

 

HIROHIRO

集客記事とキラーページ(収益用)は分担して作ったほうがいいですよ!

 

継続的に記事を投稿している

読者が集まっているブログは、

継続的に記事を投稿していることが

多かったです。

 

私が担当しているクライアントも、

毎月決まった本数の記事を投稿しており、記事が

ストップすることはありません。

 

そのため、あなたもブログを運営する際は、

継続的に記事を投稿しましょう。

 

ただし、無駄記事を量産するのはNGで、

読者のことを考えたキーワード選定や、

悩み解決をする記事を作成しましょう

 

この際、キーワード別でユーザーの検索意図を

把握すると、わかりやすいと思います。

 

例えば、「ダイエット方法」で調べる人は、

以下の検索意図があります。

 

【ダイエット方法で調べる人の検索意図】

  • ダイエットをしたい
  • ダイエット食品を調べたい
  • 無理なくダイエットする方法を知りたい

 

いずれも、共通認識として

「ダイエットしたい」

という気持ちがあります。

 

この場合は、

「ダイエット ○○」

というワードのキーワードを

継続的に投稿すると、ブログの評価が高まり、

高い集客性に期待できますよ◎

 

記事が統一されている

読者が多いブログは、全体的に記事が

統一されているようなイメージです。

 

雑記ブログとして、

さまざまなことを紹介するようなものも

ありますが、このようなブログは

あまりおすすめできません。

 

アクセスが取れても、

ユーザーが記事を回らない可能性が

高いからです。

 

このブログを例に挙げると、

以下のような記事をメインで入れています。

 

【SUKETにある記事一覧】

  • SEOライティング関連
  • ブログの書き方・コツ関連
  • WordPressの使い方
  • WordPressのテーマの紹介

 

大テーマは、”SEOライティング”ですが、

そこから派生させて、ブログの書き方や

WordPressなどの使い方を書いています。

 

大きくそれていないので、

読者もそれなりに安定して獲得できています。

 

やってはいけないのが、このブログにいきなり

「バナナのおいしい食べ方」

などの関連性のない記事を入れることです。

 

SEOを学びたい人が、

バナナの食べ方を知りたいと思うわけが

ありませんからね……笑

 

関連性のないジャンルの記事を入れると、

ブログ全体のSEO評価が下がるとも

いわれているので注意しましょう。

 

ブログで読者を増やすための3つのコツ!

ブログで読者を増やしたいと思った場合、

それぞれコツがあります。

 

「ブログ 読者 増やすコツ」などで調べると、

どれもありきたりなもので、SEOコンサルを

している私からすると、差別化ができない

と思います。

 

そこで、私がライティングで独自に意識している

コツを紹介しますね◎

 

具体的なコツは、以下のとおりです。

 

【ブログ読者を増やすためのコツ】

  • 他人のブログは読まない
  • SEOライティングについて勉強する
  • 適切な価値提供をする

 

これらのコツを意識すれば、

自然とブログにも読者が集まりますよ!

 

他人のブログは読まない(自分の記事を好きになる)

よく、ブログで集客する際は

「他人のブログを見ましょう!」

「ブログを見て勉強しましょう!」

と書かれていることがあります。

 

この方法は、あまりおすすめしませんし、

むしろ読まないほうがライティングスキルは

上がると思っています。

 

理由はさまざまですが、以下のとおりです。

 

【他人のブログを読まないほうがよい理由】

  • 文章が下手になる
  • 参考する人を間違えると集客できなくなる
  • 文章に個性がなくなる

 

ブログは、あくまでも個性を出す場だと

思っています。

 

あなたにしかない情報・言い回しを提供して、

ユーザーの悩みを解決できる記事を入れれば、

読者も自然と集まりますよ!

 

ただ、他人のブログを参考にして、

「こういう書き方があるんだ!」と勉強すると、

その個性が失われるわけです。

 

そこで、私がSEOライティングを指導する際は、

以下のことを教えています。

 

【SEOライティングで教えること】

  • 読むならSEO系のブログにする
  • 基本的なライティングスキルはライター案件で学ぶ
  • 文章の言い回しは我流を意識する

 

これができるだけでも、

ありきたりな記事から脱出できますよ◎

 

SEOライティングについて勉強する

読者をブログに流入させたいなら、

SEOライティングが必要です。

 

しかし、SEOライティングにはさまざま種類が

あるので、このパートでは一部省略して

紹介します。

 

そもそも、

SEOライティングについて知らない人のために、

簡単に解説すると記事を上位表示させる

ライティングのことです。

 

 

私は、現在複数のクライアントさんと

お仕事をさせてもらっていますが、現時点での

上位10位以内をピックアップすると、

150キーワード以上あります。

 

おかげさまで、ブログの流入は増えて、

読者も続々と獲得できました。

 

これも、すべて

SEOライティングを意識した結果です。

 

その内容を少しだけ紹介すると、

以下のとおりです。

 

【実践したいSEOライティング】

  • ユーザーファーストの記事を書く
  • 適切なボリュームで記事を書く
  • わかりやすく悩みを解決できる記事にする
  • 結論をあいまいにしない

 

これができるだけでも、

上位に行きやすくなりますよ◎

 

勉強方法は、さまざまですが、

書籍や教材で勉強するのが一番ですね♪

(記事終盤でSEOの教材を受け取れるので参考にしてくださいね!)

 

適切な価値提供をする

ブログの記事を作成する際は、

適切な価値提供が必要です。

 

単に読者を集めるだけなら、

普通にライティングをするだけで完結します。

 

しかし、

入ったユーザーを記事に滞在させるためには、

正しい価値提供をしなければなりません

 

そのうえで意識したいことは、

以下のとおりです。

 

【記事執筆で意識したいこと】

  • 見出し・タイトルに沿った記事を作成する
  • 正しい情報を提供する
  • ソースがある情報を提供する

 

現在も進行中のクライアントさんで、

メルカリ販売系のブログを運営

している人がいます。

 

その方の記事で商品梱包系の記事を

作成する機会がありましたが、競合は

文字だけで梱包方法を解説していました。

 

しかし、私は差別化をするために、

ダイソーで梱包資材購入して、

「ランニングコストはこのくらいかかります」

とソースを出した後に、いくつか例を挙げながら

画像を用いながら記事を紹介しました。

 

おかげさまで、その記事は今でも上位にいます。

 

これが正しい価値提供の方法で、

周りがしていない差別化です。

 

HIROHIRO

このような基本的なことができないライター・ブロガーが増えているので、ある種参入できるチャンスかもしれません!

 

まとめ

 

ブログで記事を作成する場合、

読者のことを考えてから執筆しなければ

なりません

 

固定で記事に来てくれる読者がいないと、

ブログの評価は上がりませんし、

記事も上位に行きません。

 

そのため、少しでも上位表示させる意味でも、

以下の点を意識しながら執筆すると

よいでしょう。

 

【ブログ執筆で気を付けたいこと】

  • ユーザーファーストの記事を書く
  • キーワードの検索意図を把握する
  • ペルソナを設定する

 

これができるだけでも、

読者が増える可能性が高まります!

 

HIROHIRO

難しいことではなく、読者目線で記事を書けば、自然と集まりますよ♪

 

     

2.7億円の価値!?SEO攻略本&Wordpress集客術をセットで先着100名様にプレゼント!

suket-banner

SUKETお勧めの情報発信ツール3点セット

  1. emanon
emanon

web集客に特化した「売れる仕組み」がお手軽に作れるwordpressテーマ。

  1. Dangan
dangan

ボタン操作で誰でもカンタンにLP制作可能。多機能かつデザイン面も◉。

  1. Cyfons
cyfons

会員サイト・メルマガ配信システムが作れます。初心者でも半日で立ち上げ可能。

WEB集客のご相談はお気軽にどうぞ!

suket-ban

SUKETの集客の特徴はSEOに強いブログを軸に、濃い見込み客を安定的に集めて、LINEステップやZoomセミナーで販売することです。

そしてその仕組みは、一度作ってしまえば、半永久的に売上を上げ続けることが可能です。もし、貴社でWEB集客の仕組みを一から構築されたいということでしたら、お気軽に無料でご相談ください。

今すぐお申し込みをする!