ブログを書きたいと思ったときに、

思い付きで執筆しようと思うと

なかなか手が進みません。

 

その際は、

全体の枠組みとして記事構成を作ってから

執筆を開始しましょう!

 

「ブログの記事構成を作る方法は?」

「記事構成はどうやって作る?」

 

今回は、ブログをスムーズに執筆したい

と思っている人のために、記事構成の作り方を

紹介しますね!

 

それぞれ手順に沿って紹介するので、

気になる人は必見ですよ♪

 

HIROHIRO

理想は、目次だけで内容がわかる構成です!わかりやすい構成を作る意味でも、紹介する内容をそれぞれ意識しましょう。

 

【よくわかる解説】

  • 重要なのはニーズの分析
  • 具体的な数字を使う
  • 一つの見出しで伝えることは原則一つ

 

mail-sp

そもそもブログの記事構成とは?大事なもの?

ブログの記事構成はかなり重要なもので、

作成するうえで必ず用意しなければなりません。

 

執筆の流れを紹介すると、以下のとおりです。

 

【ブログ執筆の流れ】

  1. ユーザー分析
  2. 市場調査
  3. 構成作成
  4. 初稿
  5. 推敲
  6. 入稿完了

 

構成を作成せずに、執筆をすることは

不可能に近いです。

 

記事構成とは、

いわば組み立て図や設計図のようなものです。

 

家を建てようとしているのに、

設計図もなく建設を始めるのは不可能に近い

と思います。

 

ブログも同様に、記事構成を作らないと、

ユーザーの意図を意識した記事は作成

できませんよ!

 

特に、

あなたがSEOライティングをしているなら、

必ず記事構成は作成しましょう。

 

ブログの記事構成で重要!ニーズを分析する方法を3つ紹介!

ブログの記事構成を作成する際は、

いきなり見出しに落とし込むのではなく、

ユーザー分析をする必要があります。

 

ユーザー分析とは、

記事に流入するユーザーのことを想定

することです。

 

正しい記事構成を作成する際に、

重要になってくるので、それぞれ意識

しましょう。

 

具体的には、以下を意識したいところです。

 

【ブログの記事構成でおこなうべきユーザー分析】

  • ペルソナ設定をする
  • 狙っているキーワードで競合を調査する
  • 被リンク分析で競合を調査する

 

この三つを意識するだけで、

記事構成が劇的に変わります。

 

記事構成を作る場合は、

ペルソナ設定はかなり重要なので、

それぞれ意識しましょう。

 

ペルソナ設定をする

記事構成を作る際は、

必ずペルソナ設定をしましょう。

 

ペルソナ設定とは、

対象となるユーザーを想定すること

指します。

 

今回、

「青汁 ダイエット方法」というキーワードで

記事作成することを想定して、紹介を

進めていきたいと思います。

 

このキーワードでペルソナ設定を

する場合は、以下のようになります。

 

【ペルソナ設定A】

  • 性別:女性
  • 年齢:28歳
  • 仕事:一般企業のOL
  • ライフスタイル:普段月曜日から金曜日まで定時で勤務をしている。同僚から青汁の紹介をされたが、本当に効果があるか気になっている。
  • 抱えている悩み:上京してから体型が変化したのでそろそろダイエットしたいと思っている。青汁が本当に効果があるなら飲んでダイエットしたい。
  • キーワードを検索した意図:ダイエットにおすすめの青汁を知りたい。

 

 

【ペルソナ設定B】

  • 性別:女性
  • 年齢:39歳
  • 仕事:専業主婦
  • ライフスタイル:専業主婦として働いており365日家事をしている。通販番組で青汁の紹介があり、実際に購入した。
  • 抱えている悩み:青汁を購入して飲んでいるが、具体的な効果は表れていない。そのため、ダイエット方法を知りたい。
  • キーワードを検索した意図:青汁でできるダイエット方法を知りたい。

 

 

このように、対象者を詳細に分析することで、

記事構成が作成しやすい状況を作ります

 

これがペルソナ分析で、

マーケティングなどでも使われる手法です。

 

狙っているキーワードを調査する

記事を作成する際ですが、

狙っているキーワードを調査しましょう。

 

記事構成を作成する前に、

キーワードを設定して調査するのが

一般的です。

 

キーワードを調査する際に意識したいのは、

以下のとおりです。

 

【キーワード調査で意識したいこと】

  • キーワードボリュームの把握
  • 本当に検索されているかどうかの把握
  • 競合調査

 

この三つができれば、記事構成にも

落としやすくなります。

 

まず、すべきことはキーワードを

実際に検索することです。

 

「青汁 ダイエット方法」で検索すると、

複数の記事が出てきました。

 

ダイエットのやり方を紹介している記事から、

ダイエットにおすすめな青汁を紹介している記事

までさまざまです。

 

私がキーワード調査をするときは、

上位5サイトまでしか閲覧しません

 

10サイトを網羅する人がいますが、

下位ランクの記事は参考にならないことが

多いですからね……。

 

今回の検索結果では、

それぞれ以下の内容が出てきました。

 

【青汁 ダイエット方法で検索した場合】

  • 1位:青汁ダイエットのやり方
  • 2位:ダイエット効果がある青汁の紹介、ダイエット方法の紹介
  • 3位:青汁を飲むタイミング→ダイエット方法につなげる
  • 4位:無理なくできる青汁ダイエットと実際の効果の体験談
  • 5位:1位の内容とほぼ変わらない

 

このように、競合分析をすると、

記事構成に落とし込みたい内容がそれぞれ

見えてきます

 

HIROHIRO

一から記事を作成することはほとんどなく、基本的には上位サイトを参考にしながら記事構成を落とし込んでいきます!

 

被リンク分析で競合を調査する

少し専門的な内容になりますが、

被リンク分析ツールを使えば、キーワードの

選定が可能です。

 

複数のツールがありますが、

よく使われているのは以下のとおりです。

 

【被リンク分析ツール】

  • SEMRUSH
  • エイチレフス

 

いずれも、月々1万円程度かかるので、

金銭的に余裕がある人のみ使っていきましょう。

 

私はSEMRUSHを使って分析していますが、

結構便利なので紹介しますね◎

 

例えば、

先ほどのキーワードで上位をとっていた

サイトを検索ボックスに入れると、

このようにデータが出てきます。

 

基本データでは、

記事一つだけで5,800件ものキーワードで

トラフィックされていることがわかります。

(トラフィック=ユーザーのアクション)

 

 

そして、キーワード分析を見ると、

多角的なジャンルで上位をとっています。

 

この記事の場合は、

以下のワードで1位を獲得していました。

 

【対象サイトAの1位獲得キーワード】

  • 青汁 ダイエット 飲み方
  • 青汁 ダイエット
  • 青汁 ダイエット効果
  • 青汁 痩せるのか
  • 青汁 ダイエット やり方
  • 青汁 痩せる

 

いずれも、ダイエットに関連させたワードで

上位を獲得しているため、

素晴らしいキーワード群といえるでしょう。

 

このように分析ができたら、

あなたも自分の記事構成に、必要な情報を

落としていきます。

 

被リンク分析は、

キーワード選定などにも使えるので、

積極的に活用していきましょう

 

実際に記事構成を作成!するべき準備は?

キーワード分析が完了したら、

次は記事構成を作っていきます。

 

しかし、

作成する前に準備をしておく必要があるので、

それぞれ紹介しますね!

 

具体的な準備は、以下のとおりです。

 

【記事構成を作るうえで必要な準備】

  • ニーズ分析からゴールを決める
  • 必要な情報をまとめる
  • 記事構成に内容を含めて作成する

 

この三つを意識すれば、それぞれ記事作成が

スムーズにできます。

 

記事構成に必要なことを含めて、

スムーズに執筆できるよう心がけましょう。

 

ニーズ分析からゴールを決める

記事構成を作成する際に、

ニーズを分析すると思います。

 

分析したら、そのまま放置するのではなく、

そこからゴールを決めましょう

 

「青汁 ダイエット方法」というキーワードで、

ゴールを想定すると、以下が挙げられます。

 

【該当キーワードのゴール想定】

  • 記事を読み終わった後にダイエット方法を把握している
  • ダイエットに最適な青汁を購入する
  • 記事内容のダイエット方法を実践する気になっている

 

CVさせるなら、ダイエットに

最適な青汁を購入させましょう。

 

ダイエット方法の記事に、

「おすすめ青汁はこちらです!」

というセクションを作り、Amazonや

楽天の商品リンクを貼り付けるか、

アフィリエイトで広告を貼り付けるかすると

マネタイズできます。

 

集客目的の記事なら、

それ以外のゴールで構いません。

 

HIROHIRO

適切なゴールを最初に決めておくと、記事が脱線せずに済みますし、特化ブログになるのでSEOでも高評価を受けやすいです。

 

必要な情報をまとめる

記事構成を作る際は、

必要な情報を今一度まとめましょう。

 

その情報をもとに、

記事構成を作るとスムーズです。

 

ここでまとめる情報は、ユーザー分析で

集めたことです。

 

「青汁 ダイエット方法」で分析した場合、

以下の情報がわかりました。

 

【対象キーワードの分析結果】

  • 青汁でダイエットをしたい
  • ダイエット方法を知りたい
  • やせ方を教えてほしい
  • おすすめ青汁について知りたい
  • 無理なく痩せたい
  • おすすめの飲み方を知りたい

 

ここまで具体的にわかっていれば、

あとは構成に落とし込むだけですよ!

 

難しいことはないので、

内容をまとめて適切な構成づくりを

心がけましょう。

 

記事構成に内容を含めて作成する

 

内容をすべてまとめたら、

いよいよ記事構成を作成します。

 

私が、「青汁 ダイエット方法」というワードで

構成を作るなら、以下のようになります。

 

【青汁ダイエット方法で構成を作る場合】

  • H2:そもそも青汁にダイエット効果はあるの?
  • H2:痩せやすい青汁おすすめダイエット方法3選!
  • H3:昼食置き換えダイエット
  • H3:夕食と一緒に飲む
  • H3:規定量を食事前に飲む
  • H2:ダイエット効果が期待しやすいおすすめ青汁一覧!
  • H3:青汁A
  • H3:青汁B
  • H3:青汁C
  • H2:無理なく青汁でダイエットするには?
  • H3:豆乳・牛乳と混ぜて飲む
  • H3:飲みやすい青汁を見つける
  • H3:一日に飲む量を決める
  • H2:まとめ

 

内容を網羅して、構成に落とし込んだら、

あとは執筆するのみです!

 

効果が出やすいブログの記事構成を徹底解説!

これまで紹介した内容を反映すれば、

記事構成は簡単に作れます。

 

しかし、

効果が出やすいブログ記事を作成したいなら、

以下のポイントを押さえましょう。

 

【効果が出やすいブログの記事構成】

  • 基礎知識は必ず前半に持ってくる
  • 目次だけで記事の内容がわかるようにする
  • 1つの見出しあたりの文字数を決める

 

案外できていないのが、

目次で内容がわかる記事です。

 

どの記事も、

基本的に目次から入る人が多いです。

 

その状況で、

目次をテキトーに作ってしまうと、

ユーザーが離脱する原因になるので

注意しましょう。

 

基礎知識は必ず前半に持ってくる

記事を作成する際ですが、

前提知識を必ず前半に持ってきましょう。

 

今回の記事パターンを挙げるなら、

「そもそも青汁にダイエット効果はあるの?」

というものが該当します。

 

ユーザーは、記事に入ったときに、

何かしらの悩みを抱えています。

 

今回のキーワードの場合は、

「青汁でダイエットできるのかな」などの悩みを

抱えているため、その悩みを記事前半で

解決しましょう。

 

全体的な構成としては、以下の流れになります。

 

【記事全体の構成の流れ】

  1. 悩み解決(前提知識)
  2. 具体的な解決パターンA
  3. 具体的な解決パターンB
  4. まとめ

 

記事のボリュームによっては、

2~3のセクションが増えます。

 

最初に、前提知識を提供して、

そのあとに具体例を紹介するとユーザーも

記事を読みやすくなりますよ!

 

目次だけで記事の内容がわかるようにする

これは、SEOライティングをする際に

意識してほしいことですが、

上位表示させたいなら目次で内容が

わかる記事構成を作りましょう。

 

記事に流入する大半のユーザーは、

目次に重点を置いているケースがほとんど

 

 

こちらは、ユーザーがタップした場所が

わかるヒートマップというツールです。

 

私が運用を担当しているブログのものですが、

記事前半にある目次を多くタップされている

のがよくわかると思います。

 

仮に、この目次がテキトーに

作成されている場合、ユーザーが離脱する

可能性があります。

 

それぞれの見出しを例に、

OK例とNG例を紹介しますね!

 

【見出しOK例】

  • H2:青汁はダイエットに最適!おすすめのダイエット方法3選!
  • H3:置き換えダイエット
  • H3:食前に飲むダイエット方法
  • H3:規定量を継続的に飲むダイエット方法

 

【見出しNG例】

  • H2:ダイエットにおすすめな青汁を飲もう!
  • H3:食事前に飲むとダイエット効果が期待できる
  • H3:飲むときは規定量にする
  • H3:おすすめの青汁を紹介!

 

OK例では、

セクションごとにダイエット方法が

まとめられているのがわかります。

 

しかし、

NG例では見出し2に対しての内容が見出し3で

紹介されておらず、全体的にわかりづらい

構成になっています。

 

HIROHIRO

これだとユーザーの離脱につながりやすいので、注意しましょう!

 

1つの見出しあたりの文字数を決める

記事構成を作ったら、

全体を見直して記事のボリュームを考えます。

 

作成する記事にもよりますが、

適切なボリュームの記事を作成すれば、

無駄なく執筆できます。

 

私が、記事作成をする際に意識しているのは、

以下のとおりです。

 

【見出し別のボリューム数】

  • 導入文:200文字~300文字以内
  • 見出し2:200文字~300文字以内
  • 見出し3:300文字~600文字
  • 見出し4※補足など:200文字以内
  • まとめ:300文字以内

 

このように、セクション別でまとめていると、

記事作成する際にスムーズです。

 

見出し一つあたりのボリュームが長くなるなら、

記事構成を作る際にそれぞれ意識しましょう。

 

まとめ

記事構成は、記事を執筆するうえでの

骨組み的役割になります。

 

そのため、少しでもよい記事を

作成したいと思っているなら、

必ず記事構成に力を入れましょう。

 

私が、記事を執筆する際は、

以下の流れでおこなっています。

 

【記事を作成する流れ】

  1. キーワード選定
  2. 競合調査
  3. ユーザー分析
  4. 記事構成
  5. 執筆

 

最終的に、記事を見直してタイトルに

沿っているかどうかを確認します。

 

内容に問題なければ、

そのまま入稿するようなイメージです。

 

HIROHIRO

よい記事構成を作成するには、ユーザーを分析することが重要なので、ち密に分析して構成に落とし込みましょう!

 

 

2.7億円の価値!?SEO攻略本&Wordpress集客術をセットで先着100名様にプレゼント!

suket-banner

SUKETお勧めの情報発信ツール3点セット

  1. emanon
emanon

web集客に特化した「売れる仕組み」がお手軽に作れるwordpressテーマ。

  1. Dangan
dangan

ボタン操作で誰でもカンタンにLP制作可能。多機能かつデザイン面も◉。

  1. Cyfons
cyfons

会員サイト・メルマガ配信システムが作れます。初心者でも半日で立ち上げ可能。

WEB集客のご相談はお気軽にどうぞ!

suket-ban

SUKETの集客の特徴はSEOに強いブログを軸に、濃い見込み客を安定的に集めて、LINEステップやZoomセミナーで販売することです。

そしてその仕組みは、一度作ってしまえば、半永久的に売上を上げ続けることが可能です。もし、貴社でWEB集客の仕組みを一から構築されたいということでしたら、お気軽に無料でご相談ください。

今すぐお申し込みをする!