ブログを運営していると

痒いところに手が届かなかったり

もっとこうしたいのにできない…

という葛藤がありますよね。

 

そんな時、「ブログを自作できないか?」と

考える方も少なくないと思います。

 

そもそもブログには、

  • Amebaブログやライブドアブログのような完全に無料のブログサービス
  • wordpressを用いて自分でサーバー契約やドメイン取得を行うブログ

などがあります。

 

ここで言う”自作のブログ”とは

プログラミングから自作して

コードを書いて作るブログの事を

指しています。

 

本記事では、自作のブログとwordpressを

対象にお話していきますので、

無料ブログについてはまた別の機会に

お話しますね。

 

今回の記事では

  • 自作のブログとwordpressの違い
  • 自作のブログのメリットとデメリット
  • 自作ブログとwordpressの比較

 

こんな疑問を解消していきます。

 

HIROHIRO

私はブログ運営を始めて数年で月間PV20万を達成していますので信頼していただいて大丈夫な内容だと思います。ぜひ最後までお付き合いください。

そもそも自作のブログとwordpressは何が違う?

冒頭でお話したように

自作のブログはRubyやGoなどの

プログラム言語を使用してエンジニアが

1から作成するブログのことを指します。

 

wordpressは型が既に完成している状態なので

デザイン(テーマ)や機能(プラグイン)を

導入し、自分が好きなように作ることが

できます。

 

無料ブログサービスと比べると

wordpressもITリテラシーがないと

難しい印象ですが、自作のブログと比べると

とても簡単に作成できます

 

自作のブログの費用は?

自作のブログでも、wordpressでも

サーバー契約とドメインの取得を行えば

発生する費用は同じです。

 

無料サーバーもあるにはあるのですが

サービスが終了するとあなたのブログも

なくなってしまうのでおすすめしません。

 

HIROHIRO

サーバー代とドメイン代を足しても月、数千円から1万円以内の費用で運営することが可能です。

ブログを自作で作るメリット5選

自作でブログを作るメリットを

紹介していきます。

 

メリットは以下の5つです。

 

  • プログラミングの学習ができる
  • 自作ブログは少ないので差別化できる
  • 自由自在にデザインを作れる
  • 機能など好きなようにカスタマイズできる
  • 無駄な機能がないので表示速度が速い

 

それぞれ解説していきますね。

 

プログラミングの学習ができる

1からブログを自作することで

構成や仕組みが理解できるので

エンジニアを目指す方にとっては

いい勉強になるのではないかと思います。

 

全く知識がないところから始めてしまうと

さすがに骨が折れると思いますが、

将来エンジニアで食べていく方なら

ブログを自作で作った経験を積んでおくのは

大事ですよね。

 

自作ブログは少ないので差別化できる

日本のブログ、HPはほとんどwordpress

作成されています。

 

Q-Successは8月29日(米国時間)、「WordPress has 82.4% CMS market share among websites in Japanese, whereas it has “only” 43.9% market share among sites in German.」において、日本のCMS市場において、WordPressのシェアが82.4%と高い値をつけていると伝えた。日本は他の国と比較してWordPressのシェアが多くなっている。

TECH+より引用

 

つまり自作でブログを運営している

というのはかなりの差別化になると

いうことです。

 

自作でブログを作っています!

というのも一つのブランディングとして

際立たせることができる業種ならメリットに

なりますね。

 

自由自在にデザインを作れる

自作のブログはデザインを自由に

作れるのが大きなメリットです。

 

厳密に言うとwordpressでもデザインを

自由に作れますが、コードをいじるとなると

結局自作ブログと変わらないかと思います。

 

エンジニアの方の特権ですね。

 

機能など好きなようにカスタマイズできる

wordpressではプラグインという

機能拡張の仕組みがあるので

様々な機能を追加することができます。

 

ですが、そのプラグインも既に

用意されているものから選ぶ形になるので

自作でブログを作っている方には及びません。

 

自作ブログでは機能を自由にカスタマイズして

好きなようにブログ運営ができます。

 

無駄な機能がないので表示速度が速い

先ほど述べたように、自作のブログでは

機能を自分で作って追加していくので

必要ない機能は備わっていません

 

つまり余計なものがないので

WEB上での表示速度が速い傾向にあります。

 

WEBの表示速度は

SEOにも大きく影響するため

これは自作ブログのメリットだと言えます。

 

ブログを自作で作るデメリット5選

続いて自作でブログを作るデメリットも

紹介していきます。

 

デメリットは以下の5つです。

 

  • 初心者には作れない
  • 手間がかかる
  • 一つ一つのカスタムに時間がかかる
  • セキュリティ対策が必要
  • メンテナンスが必要

 

こちらもそれぞれ紹介していきます。

 

初心者には作れない

そもそもプログラミング言語を

扱える方でないと自作でブログは作れません。

 

初心者の方は、外注するか自作ブログを

購入するしかありませんね。

 

私もブログを作る程プログラムを組めないので

wordpressを愛用しています♪

 

手間がかかる

プログラムでコードを1から作っていくのは

時間も手間もかかります。

 

wordpressに比べると作業工程が

かなり多いのでこれは大きなデメリットに

なりますね。

 

一つ一つのカスタムに時間がかかる

wordpressであればプラグインを

追加するだけで機能を拡張できますが

自作のブログではそうはいきません。

 

ちょっとした機能を追加するにも

コードを書いていく必要があるので

サクッとカスタムすることは難しいですね。

 

セキュリティ対策が必要

ブログの運営において

セキュリティは非常に重要です。

 

wordpressではセキュリティ対策も簡単ですが

自作のブログでは、ここもケアが必要です。

 

メンテナンスが必要

自作のブログでバグが発生したり

セキュリティがあまく、

ウィルスに感染したりする場合に

メンテナンスが必要です。

 

wordpressがメンテナンス不要

というワケではなく、自作ブログでは

全ての行程を自分で行うというのが

ハードルが高く、大変”というのが

デメリットになります。

 

HIROHIRO

もし自作ブログを外注で作ってもらったらメンテナンスの度に依頼をしなければなりませんね。

自作のブログとwordpressを比較してみた

自作ブログのメリットとデメリットを

紹介してきましたが改めてwordpressと

比較してみましょう。

 

SEOはどちらか強い?

SEOは自作ブログでは”エンジニアの腕次第”

というところではありますが、

安定するのはwordpressでしょう。

 

wordpressはSEOに強い!」と知り合いの

エンジニアの方もおっしゃってました。笑

 

キーワードによっては上位に自作ブログが

きていることもよくあるんですよね。

 

自作ブログのSEOは

やはりエンジニアの腕次第です。

 

更新のしやすさは?

自作ブログに比べてwordpressは

初心者の方にも簡単に記事更新ができます。

 

コードを書く必要もありませんし、

ビジュアルエディターを使えば

wordを使う感覚で更新ができます

 

これはwordpressに軍配が上がりますね。

 

機能はどちらが優れている?

機能面についてもエンジニアの

腕次第になりますが、プラグインを

追加するだけで多機能に運用できるので

wordpressが優れていると言えます。

 

ただ、メリットでも挙げましたが

自作のブログは無駄な機能を積まなくて

済むので速度が速いのが最高です。

 

稼げるのはどっち?

ブログで稼ぐとなるとどちらも

  • 自由に集客する
  • アフィリエイトをする
  • 広告を貼る

などできるので大きな差はありません

 

自作のブログでは

記事の更新以外にもやることが多いので

作業が増えるという意味では

wordpressの方が楽かもしれませんね。

 

セキュリティは大丈夫?

自作のブログではセキュリティ対策も

自分で行う必要があります。

 

これはかなり大変で、

ウィルスの型が変わればそれに応じて

対策しないといけません。

 

wordpressではネット上に

セキュリティ対策の情報も多くありますし

プラグインで対応できるので安心です。

 

まとめ

自作で作るブログとwordpressを比べて

メリットデメリットを紹介してきました。

 

自作のブログについてまとめると…

  • 自由自在にブログを作りたい方
  • エンジニアを目指している方
  • プログラミングのスキルが高い方

 

このような方には

自作のブログ運営がおすすめできます。

 

上記に当てはまらない方には

作成も簡単で、機能も充実している

wordpressがおすすめですね。

 

テーマやプラグインを積み込めば

SEO対策もセキュリティ対策もバッチリです♪

 

ちなみに私がおすすめしている

wordpressテーマは”エマノン”という

テーマです。

 

>>>エマノン(Emanon)の評判と口コミ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

HIROHIRO

自作のブログとwordpressの違いが明確になっていれば幸いです。もしブログ運営で何かお困りでしたら気軽に連絡くださいね♪

 

 

SUKETお勧めの情報発信ツール3点セット

  1. emanon

web集客に特化した「売れる仕組み」がお手軽に作れるwordpressテーマ。

  1. Dangan

ボタン操作で誰でもカンタンにLP制作可能。多機能かつデザイン面も◉。

  1. Cyfons

会員サイト・メルマガ配信システムが作れます。初心者でも半日で立ち上げ可能。

WEB集客のご相談はお気軽にどうぞ!

SUKETの集客の特徴はSEOに強いブログを軸に、濃い見込み客を安定的に集めて、LINEステップやZoomセミナーで販売することです。

そしてその仕組みは、一度作ってしまえば、半永久的に売上を上げ続けることが可能です。もし、貴社でWEB集客の仕組みを一から構築されたいということでしたら、お気軽に無料でご相談ください。

今すぐお申し込みをする!